ラグビー上達革命 野澤武史 感想体験談

どんな局面でも落ち着いてプレーができるようになります。野澤武史さんのラグビー上達革命について詳しく解説をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野澤武史さんのラグビートレーニングメニュー

rn02.jpg



ラグビー上達革命では、

初心者でも効率よくスキルを身につけていけるように、難易度の低いスキルから徐々にステップアップしていける工夫されています。


一つ一つのプレーを細かく分解していくことで、どこでどんなポイントに注意をしなければいけないのかが具体的にわかりやすくなっており、

たとえば、タックルを取り上げているトレーニングでは、足や手の細かい使い方から関節の使い方まで、映像で詳しく解説されています。



マニュアルの具体的な内容については、こちらに詳しい説明がありますので、ここではポイントいくつか紹介すると、

↓のようになっています。


rn05.jpg

ディフェンスからボールを奪われないパスの投げ方

フロントタックルの3つの注意点

アライバルプレーヤーの効果的な動き方

トッププレーヤーたちも普段から欠かさない練習メニュー






ラグビー上達革命は、個人プレーだけではなく、チームプレーについても解説がありますので、

たとえば、


重たい選手に足の速い選手をあてる

数的優位を作る方法

相手の弱点を見つける方法


なども、紹介されており、アタック成功率を高めることができます。



あなたも、体力を消耗するだけで効果の薄い練習を続けるよりも、ずっと短期間で、

ラグビー上達に必要なテクニックやコツを身につけていくことができます。




rn06.jpg

少ない練習時間を無駄な練習で潰してしまう前に、短期間で最大限に効率よくラグビーテクニックを身につけていくにはこちら




スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 05:49:31|
  2. ラグビー タックル 種類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。